嫌いな人と効果的に仕事をする方法

Working with Challenging Colleagues: How to Thrive in Difficult Work Relationships

Tags: workplace relationships, difficult colleagues, professional growth, empathy, self-reflection

働く上での困難な同僚との仕事は、多くのエネルギーを必要とすることがあります。

仕事は、厳しい課題からキャリアの挫折まで、ストレスの原因がいっぱいですが、最も困難な状況の1つは、好きではない人と一緒に働かなければならないことです。

同僚との問題は増加しているようです。実際、FlexJobsの調査によると、84%の人が毒なチームメイトと一緒に働いたことがあり、87%の人が毒な上司と一緒に働いたことがあります。また、シカゴ大学の研究によると、74%のアメリカ人が礼儀正しさと良いマナーが悪化したと考えています。

同僚とのうまく働く方法を見つけることは、仕事の効果的な遂行だけでなく、健康と幸福にも重要です。職場で無礼な態度を示すと、皮肉、軽蔑的な対話、中断、無礼な態度などの行動は、睡眠の妨げとなり、Occupational Health Scienceで発表された研究によると、ストレスを引き起こすことがあります。また、FlexJobsの調査によると、悪い行動は不安(51%)、疲労(44%)、さらには身体的な問題(33%)を引き起こすこともあります。さらに、生産性やエンゲージメントの低下も起こる可能性があります。

しかし、誰かが悪い行動を示していない場合でも、彼らのアプローチが好きではない、あるいは相手との対話で自分自身が低く評価されていると感じる場合、あなたには課題が生じるかもしれません。

以下では、避けられない困難な同僚と一緒に働く際に、最善の方法を紹介します。

尊敬から始める

同僚が扱いにくいかもしれませんが、尊敬と誠実さを示すことで、自分自身の誠実さと信頼性に強力なメリットを得ることができます。他の人々の間の相互作用には、一般的に注目が集まります。高い道徳的基準を守ることで、困難に立ち向かい、プロフェッショナルに振る舞うあなたの能力を他の人々が評価するでしょう。

尊敬を示すことが容易になるかもしれませんし、同僚に対して少なくとも1つか2つの価値ある特性を見つけることができれば、尊敬を示すことが容易になるかもしれません。彼らが過度に攻撃的であるかもしれませんが、彼らが自分の意見を貫く姿勢を評価することができるかもしれません。あるいは、彼らがあなたを中断するかもしれませんが、彼らの熱意と情熱を評価することができるかもしれません。厳しいかもしれませんが、価値あるものを見つけることは、あなた自身の心の平和を助け、関係にも影響を与える可能性があります。

もちろん、意見の相違がある場合は、問題やプロセスに焦点を当てることが重要です。困難を乗り越えるのに役立つでしょう。

適切な視点を保つ

適切な視点を保つことで、自信を持ち続けることもできます。彼らの行動を個人的に受け取らず、この人との相互作用にもかかわらず、あなた自身の素晴らしい価値を思い出してください。

同僚との困難な関係を成功させるためのもう1つの効果的な方法は、相互作用から学ぶことを目指すことです。挑戦されるたびに、自分自身がもっと良くできたかどうかを反省し、聴くこと、共感すること、忍耐力を持つことなど、自分自身のスキルを成長させる方法を探求してください。

また、なぜその人があなたをイライラさせるのかを考えてみてください。彼らの行動には、あなた自身の成長の余地との類似点がある場合があり、彼らについてあなたをイライラさせることは、自分自身の対応能力を改善する方法を明確にするかもしれません。たとえば、彼らのフォローアップの欠如があなたを狂わせるかもしれませんが、あなた自身の迅速な対応性に取り組むことができることに気付くかもしれません。

さらに、相手がどのように現れるかから学ぶ方法も考えてみてください。彼らがあなたを中断したり、あなたの価値を下げたりする場合、これらの行動を利用して、代わりにポジティブな相互作用の重要性を強調することができます。彼らがあなたの仕事の功績を横取りする場合、他の人の貢献を一貫して評価することを思い出してください。成功する方法を見ることと同じくらい、やってはいけないことを学ぶことも非常に有益です。

また、オープンで謙虚でいることも重要です。誰かが好きではないと決めつけた場合、その人の行動について結論を急いだり、動機について仮定したりする可能性があります。彼らの視点に開かれたままであり、すべての相互作用に新たなスタートを切るよう努めてください。

あなたの相互作用方法は他の人に強い影響を与えます。

共感を示すことの重要性

同僚との困難な関係に対処するためのもう1つの戦略は、共感を示すことに意識的に取り組むことです。彼らがどのように感じているか(感情的な共感)や、彼らが何を考えているか(認知的な共感)を考えることが重要です。

彼らと一緒に座って、一緒に仕事を話し合い、彼らの行動があなたにどのような影響を与えているかを説明し、彼らの経験に耳を傾けてみてください。彼らの意図が彼らの行動と一致していない可能性があり、あなた自身の行動を改善することができるかもしれません。

理解しようとすることで、自分自身のメンタルヘルスに貢献するだけでなく、関係を築くこともできます。相手がどのような困難な状況に直面しているかわからないことを思い出してください。彼らが困難な人間関係に直面している場合、彼らの行動はあなたに対するものとしてではなく、彼ら自身の困難な状況の無意識の表現かもしれません。

もちろん、彼らは自分の行動に責任を持たなければなりませんが、忍耐強く、親切に接し、より理解を示すことは役立ちます。

手放すことの重要性

仕事は多くの時間を占め、素晴らしい成果を上げたいと思うかもしれませんが、健全な境界を設定し、問題に悩まないようにするためにも、自分自身を最善の状態に保つための時間を確保する必要があります。

昼間に散歩をしたり、サポ

注意

  • この記事はAI(gpt-3.5-turbo)によって自動生成されたものです。
  • この記事はHackerNewsに掲載された下記の記事を元に作成されています。
    How to Work Effectively with Someone You Don’t Like
  • 自動生成された記事の内容に問題があると思われる場合にはコメント欄にてご連絡ください。

コメントする